医局に新しい仲間が増えました!!

4月から消化器総合外科に新しい4人の新入局員を迎えました。
*波里瑤子先生 (右):象谷ひとみ先生 (左)
波里瑤子先生 (右):象谷ひとみ先生 (左)

波里瑤子先生 (右):
兵庫県の明石出身です。大学より島根県に来ました。初期研修を島根大学医学部付属病院で行い、外科に入局しました。外科的治療を行うことは、患者さまにとって、とても不安なことだと思いますので、できる限り平易な説明、親身な治療を心がけたいと思います。

象谷ひとみ先生 (左):
この春入局いたしました象谷です。初期研修で地域を支える外科医に魅力を感じ、子持ちでありながら、諦めきれず飛び込みました。子育てをされながらもイキイキと働かれている先生方がいらっしゃり、いろいろなご配慮を頂きました。ご迷惑をかけながら、感謝しながら、この活気ある医局で多くを吸収し医師として成長できたらと思います。

*仲田惣一先生(左):溝田陽子先生(右)
仲田惣一先生(左):溝田陽子先生(右)

仲田惣一先生(左):
平成15年に川崎医科大学を卒業して、その後小児外科を中心に研修していました。この度、縁あって、大学病院(消化器・総合外科(小児外科))で働かせて頂くことになりました。一所懸命頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

溝田陽子先生(右)
4月から島根大学に戻って参りました。多くの温かい患者さん、スタッフの方々に囲まれて、少しでも多くのことを学んでいこうと思います。一人でも多くの方のお役に立てるよう頑張ります。どうぞよろしくお願いします。 

08987

ピックアップコンテンツ